11月に入ったけどOutdoor Holy Basil Oya Tulsi 屋外栽培のホーリーバジル オオヤトゥル…

11月に入って、最低気温が10℃を割る日と割らない日とが数日毎に交替で訪れているような感じですが、屋外栽培のHoly Basil ホーリーバジルの中の、Preservation of the original species 原種の保存の為に、Insect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーくんは、Air Temperature 気温などといった自分以外の事に振り回されることなく、淡々と、確実に、Seeds/Offspring 種/子孫を残すための道を進み続けています。Oya Tulsi オオヤトゥルシーくんのStrength 強さに感謝です また来週からはもう一段階、温度が下がってくるようです ★ 11月2日: 屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為に、Insect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーくんのFlowers 花 Reddish 赤味がかったPurple 紫色の濃い目のグラデーションが、とても綺麗です ★ 11月2日: 屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為に、Insect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーくんの、一番高い所にある、…

続きを読む

Outdoor Holy Basil Oya Tulsi 屋外栽培のホーリーバジル オオヤトゥルシーは皆でFlow…

10月も終わりが近く、特に夜や明け方には10℃近いLow Temperature 気温が低い日が続くようになり、Outdoor Holy Basil 屋外栽培のホーリーバジルにとっては条件が厳しくなっています。条件や環境が厳しくなると、急いでSeeds/Offspring 種/子孫を残そうとしてFlower Buds 花芽を出し、Flowers 花を咲かせ、Seeds 種を付けようとする性質のあるHoly Basil ホーリーバジル。中でも日本で栽培しやすいように品種改良されたOya Tulsi オオヤトゥルシーたちは皆揃って、今、最後の力を振り絞ってFinale フィナーレに向けてFlowers 花、そしてSeeds 種を付けるその時を目指しています ★ 10月1日: 屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネット/防虫ネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーくん。 一番高い所が一番最初に、念願のFlower Bud 花芽を付けました。まだ小さくて分りづらいかも知れませんが、育てているとこれは今までの2枚一組のLeaves 葉っぱの「始まり」・新芽とは違うとすぐに分りますよ 「【細かい目合いで小さな虫もシャットアウト】 【無農薬・低農薬の強い味方】 【実り野菜の虫よけカバー ファスナー付】 【鉢・露地用】 【周囲1…

続きを読む

Our Very First Holy Basil Flower is in Blossomうちで初めてのホーリー…

室内栽培でWintering 越冬/冬越しに挑戦中のHoly Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの蕾が膨らんできたFlower Buds 花芽を、そのまま付けたままにしておくと葉が固くなるので、カットして本体から切り離し、カットしたFlower Buds 花芽をWater Culture 水耕栽培(水栽培)に切り替えてSeeds 種ができるか実験中ですが、Our Very First Holy Basil Flower うちで初めての一番最初のホーリーバジルの花が咲きました ★ 10月22日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花(トゥルシーの花) 普通、Holy Basil Flowers ホーリーバジルの花は一日のうちの何時くらいに咲くものなのか分からないのですが、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの場合は現在室内栽培で、昼間は窓際でSunlight 太陽光を浴び、夕方から翌朝まではGrow Lights 植物育成ライトの「小さな太陽」を浴びているので、室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルたちにとっ…

続きを読む

室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽が気が付けばつぼみに!もうすぐ…

Wintering 越冬/冬越しを前提に室内栽培でPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢で育てているHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジル(トゥルシー)のうちOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽が、Purple 紫色がFading 退色しているので栄養が足りないのかなどと考えて様子見しているうちに気が付けば、もうつぼみを出していてもうすぐ咲いてしまいそうです ★ 10月19日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽の様子を夜に見に行った時、何だかRound Calyxes 丸いがくの真ん中あたりが膨らんでいて、まるで(サイズ的に)Seeds 種でも入っているのかと思うような感じだったので写真を撮ろうと試みたのですが… スマホで写真を何枚とっても、その真ん中あたりがぷっくりしている感じが写真には写らなかったのです。 それから24時間ほど経って翌日の夜、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢のお水が減っていたので(Leaves 葉っぱが多いので、他のHoly Basil ホーリーバジルよりもお水が減るのが速いのです)、ペットボトル下部にお水を足してあげようとしてキッチンのシンクまで運んで作業を終えて、再びいつも吊るしている場所に掛けようとしたら、いつもと向…

続きを読む

気温12℃でもいつもと変わらず今できることを淡々と:そんなHoly Basil ホーリーバジルは完全にZen 禅 …

気温15℃を割る環境下では生きていけない(10℃を下回ると枯れていく)ため本来多年草であるにも拘わらずWinter Time 冬のある日本では一年草扱いになっているバジル類ですが、今日は昼間でも気温12℃まで下がり、「日中でも12℃って何!? 」と余りの寒さに慌てて外に出てHoly Basil ホーリーバジルたちの様子を見に行ったのですが、Outdoor Holy Basil (Tulsi) 屋外栽培のホーリーバジル(トゥルシー)たちはそんな事には一切関係なく、今自分にできることを淡々とやってくれていました(不動の姿勢)。そんなHoly Basil ホーリーバジルたちは、全くもって完全にZen 禅であり私たち人間に「存在すること」で黙って在るべき在り方を見せてくれています ★ 10月17日: 屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシー Flower Buds 花芽はどんどん大きくなり、Purple 紫色も、小さかったFlower Buds 花芽までしっかりと濃くなってきています ★ 10月17日: 屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤ…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシーのFlower Buds 花芽がズンズン…

屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネット/防虫ネットの中で育てているHoly Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシーのFlower Bud 花芽が、どんどん育っています 「マルソル 虫よけちゅーぶ 1.3m × 3m 銀糸入り 防虫用品」 ここから購入できます 「樹脂ポール 径4.5mm×長さ150cm (トンネル栽培 アーチ支柱 アーチ型支柱 接続部材 部品 パーツ 農業資材 園芸用支柱 農業用 園芸支柱 家庭菜園 園芸用品 トンネル支柱 耐久性 軽量 防腐 防錆)」 ここから購入できます ★ 10月10日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー これは、屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているHoly Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシーの、一番背が高い所のFlower Bud 花芽。同じ株の他のFlower Buds 花芽よりも育っていて、Purple 紫色が濃いめ 💜 このFlower Buds 花芽が出たのは、室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんと同じくらい(毎日直接Sunlight 太…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Bud Tempu…

ホーリーバジル室内栽培組のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんが、前回Flower Buds 花芽を取り除いてTempura 天ぷらにした後、Flower Buds 花芽を摘んだ箇所の脇から今度は2倍のFlower Buds 花芽を出しました ★ 10月8日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん。今日の夕方 いつも通り、記録として、うちのHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジル(トゥルシー)一人ひとりの写真を撮ろうとして、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの番になってみると… ★ 10月8日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの新しいFlower Buds 花芽 前回、Flower Buds 花芽をカットした箇所の下の茎の分かれ目の両脇から新しいFlower Buds 花芽が しかも、以前Flower Buds 花芽だった場所に2つづつFlower Buds 花芽が出ているということは… ★ 10月8日: Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの新しいFlower Buds 花芽(別アングル) Holy Basil ホーリーバジル、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Bud Tempura 花芽天ぷら2倍盛りの日は近い 🌿🌿 前回、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの初めてのFlower Buds 花芽で、Holy Basil Fl…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー2号くんがやっとPurple…

Wintering 越冬/冬越しを前提にPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢で室内栽培しているHoly Basil ホーリーバジルのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー2号くんにLateral Buds 脇芽が出てきて、何だかPurple 紫色にもなってきているみたいです。 ★ 10月6日: Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー2号くん 昨日の記事で書いたKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー1号くんの一件があったので、Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー2号くんのこのヒョロヒョロ加減も、Spindly Growth/ Legginess 徒長を疑う必要はないのだと思えます とにかく、うちの室内栽培のHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジル(トゥルシー)たちは、元々Germination 発芽用Egg Case 卵ケースの中に入れていた「ハンギングの土」と「赤玉」に2回のSoil Changing 土の入れ替えを経て戻していったことで、やっと元々のあるべき状態を取り戻し始めているようです 「ハンキングバスケット用に作られた専用培養土ですので、 軽量で保水性・排水性に優れています。 ハンギングの土 1.2L [用土 使い切りシリーズ]」 ここから購入できます うちではOya Tulsi オオヤトゥルシーもKrishna Tulsi クリシュ…

続きを読む