Holy Basil ホーリーバジルを育てるのが楽しすぎて、ついやらかす 😆(でも良いPesticide 害虫対策もDisease control 病気対策も見つかったかも✨)

Holy Basil ホーリーバジルを育てるのが楽しすぎて、つい実験してしまいます。そして時に「やらかす」のです。しかし、「やらかす」ことも含めて「ありのままで・在るがままで」、それが「私と私のTulsi トゥルシーのストーリー」だから、「それでいい」のです Cracker icon


★ 8月29日:
Oya Tulsi Beach オオヤトゥルシービーチ

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 14 - Oya Tulsi from Yuko san with Organic Lime Fertilizer Morning

前々回の記事で途中経過を書いたように、Organic Lime Fertilizer 有機石灰を使ってからの経過が良好だったことに気を良くしたので、また実験心がムクムクと湧いてきて、やってしまいました Grinning squinting face icon Organic Lime Fertilizer 有機石灰を撒いたら、福島のゆうこさんに分けて頂いたホーリーバジルの種から生まれたOya Tulsi オオヤトゥルシーがヤシの木みたいで、まるで小さいBeach ビーチのようになりました(模型用の小さい人形を置きたい)。

★ 8月29日:
もちろん、ゆうこさんのOya Tulsi オオヤトゥルシーと同じ日に定植した、室内でのWintering 越冬/冬越しが前提で室内栽培をしているKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーにも、Organic Lime Fertilizer 有機石灰を撒きました。

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 15 - The Last Krishna Tulsi with Organic Lime Fertilizer Morning

ここのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーは、もう発芽後1か月経つのに、待てど暮らせど発芽用Egg Case 卵ケースの中でこのサイズにしか育たなかったので、これ以上は卵ケースのままじゃ良くないと判断して8月21日に急いで、新しいPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢を用意して定植したものです。卵ケースの中の土は初めから「ハンギングの土」と「赤玉」のブレンドで、発芽用のため土には触らず、何かを混ぜたり足したりもしていないので、卵ケースの中に充分な長さ滞在していたKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーだけが、Purple 紫色の出現がありました(他の場所で紫色のが出現しなかったり、折角出ていた紫色が薄れていってしまったのには、定植用に用意してあった鉢に、Acidic 酸性の土を入れたり混ぜたりしたことが原因であったのではないか、ということを最近になって気付き、それからやってみた実験で、まだそれが答えというには早すぎますが、少しづつ結果が出てきています)。が、卵ケースの中でのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーの成長はと言えば、いつもこのサイズで止まってしまうのです。もちろん、ここから鉢などのより広いスペースにSettled Planting 定植すると(そして、そこのSoil 土がAlkaline アルカリ性で酸性土壌ではなければ。または、途中からでもアルカリ性の土に入れ替えるか有機石灰などで土をアルカリ化すれば)、ちゃんと育ち始めて徐々に成長スピードを上げてくれるので、このKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーたちも、先に定植したKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーたちのように、少ししたら成長スピードを上げてくれると思うので、彼らは室内栽培ですし、心配はしていません。

★ 8月29日:
Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー(緑色強め・左)

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 16 - The Last Krishna Tulsi with Organic Lime Fertilizer Morning

屋外栽培中のHoly Basil ホーリーバジルに、このOrganic Lime Fertilizer 有機石灰を撒いてから、あの羽の生えた小さい小さい黒い虫は、完全にてはなくても目に見えてとても数が減ったので、一部の虫にとっては虫よけ効果もあるのかも知れません(「赤玉」などの無機質な土は虫が嫌うので虫よけになるという話も)。室内栽培中のホーリーバジルトゥルシー)は、土に混ぜてあるNeem Cake ニームケーキAomori Hiba 青森ヒバのおが屑(ゴキブリ避けと活力剤的に使っています。室内栽培の植物の鉢にGが卵を産むと聞いたのと、Hiba Oil ヒバオイルを希釈して植物に与え始めたら植物が元気になったというレビューもあったので:ヒバオイルのスプレーは、葉が焼けるので観葉植物や葉物野菜には向かないとありましたが、見た目は気にしない方は試してみると良いかも知れません)も使っているせいもあり、お外にSunbathing 日光浴に出す際にはInsect Repellent Screen 虫よけネットを掛けているので、今の所は虫を見かけたことはないのですが、そこにOrganic Lime Fertilizer 有機石灰も加われば、虫よけとしても良い働きをしてくれるかも知れません。

★ 8月29日:
Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー(紫色強め・右)

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 17 - The Last Krishna Tulsi with Organic Lime Fertilizer Morning

Holy Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)のPurple 紫色について、「虫のわかない土」という文言に惹かれて飛びついてしまった、後からそれが酸性の土だと気付いた(やからしてますねぇ)その土に植えたHoly Basil ホーリーバジルが、紫色がでていなかったり、紫色がFading 退色したりしているのでは? と気付き始めた後だったため、時間は掛ったものの問題なくPurple 紫色が出た発芽用Egg Case 卵ケースの土と同じ「ハンギングの土」と「赤玉」のブレンド土に定植することができたので、Purple 紫色を守ることができているようです。

今もなお、Purple 紫色が健在なKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーは、この2つだけなのです。


あとこの2つだけがPurple 紫色…。


その事を忘れていました ハハハ


だから、室内栽培の先に定植してあったホーリーバジルトゥルシー)たちに先にOrganic Lime Fertilizer 有機石灰を撒いて様子見をしていて、こちらの新しく定植したOya Tulsi オオヤトゥルシーKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーにはまだ有機石灰を撒いていなかったのですが、やはり「他のみんなが元気に成長し始めたのなら、この子たちも元気に成長させてあげたい」と思ってしまうのです。それで最後に残ったPurple 紫色Krishna Tulsi クリシュナトゥルシーだったことをすっかり忘れて、ウキウキで有機石灰を撒いたあと、数時間して、ハッと「あの2つが最後の紫だったわ」となりました。

そもそもHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)はアルカリ性土壌を好む植物なので、問題はないとは思います。何かあったとしても、Krishna Tulsi Seeds クリシュナトゥルシーの種はまだ残っていますからそんなに悲観することでもないですし、What's done is done やってしまった事について考えても仕方がありませんので、「起こった以上は完璧」であり、Everything Happens for a GOOD reason 起こる全てには「良い」意味があり、そしてその意味にはやがて気付くのだろうと思いますので、それで良しとします。(ちなみに、翌日の8月30日も元気です 🌱)

ところで、今朝、相も変わらず葉っぱが薄くなり、グレーぽいベージュっぽいような見た目にしてしまう虫のついた葉を除去しました。そこで、「ホーリーバジル 害虫」で調べていたら、すぐに福島のゆうこさんのブログがヒットして、彼女のブログは、私が「ホーリーバジルを育てたい」と今年の6月の終わりに思ってから始めのうち色々とお勉強させて頂いていた場所なのですが、実際に自分でHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)を育て始めたら、自分と自分のHoly Basil ホーリーバジルの事で忙しくなってしまい、「最近は、福島のゆうこさんのブログに全然ホーリーバジルトゥルシー)のお勉強しに行けていないなぁ」と思っていたら、今日、調べ物をしていたら自然と福島のゆうこさんのブログ「ホーリーバジルの縁結び」に運ばれて行きました。私がホーリーバジルを育てようと思ってから初めのうちはHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)の事が知りたくて色々調べていて、その時に出会ったOya Tulsi オオヤトゥルシーをメインで育てていらっしゃる福島のゆうこさんのブログと、Krishna Tulsi クリシュナトゥルシーをメインで育てていらっしゃる方のブログ(右サイドバーにいつでも行けるようにリンクを貼ってありますので、ご自由にどうぞ)にお世話になっていて、色々なことを教えて頂いたのですが、その頃は自分がHoly Basil ホーリーバジルについてのブログを書くなどと考えても居なかったのですが、その後、私がHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)についてお勉強した事や、私がHoly Basil ホーリーバジルを育てていて経験したことを「うまくいったように見えること」も「失敗だったようにみえること」も、忘れてしまわないように書いておきたい事をメモのように書いておく為にブログを始める事になって(ホーリーバジルの栽培なんて、私にとって本当に初めての事なので、色々お勉強することが多くて、覚えきれなくて、情報が入って来ても新しいことも入ってきているうちに忘れてしまうのです。その所為でやらかしていることもあり)、何より、Holy Basil ホーリーバジルの成長は毎日新しい変化を齎すので自分のホーリーバジルトゥルシー)を育て始めたら忙しくなってしまって、元々お世話になっていたブログにお勉強に行かせて頂くこともできなくなっていたのに、ましてやそれ以外のホーリーバジルトゥルシー)ブログに行ったこともなく、行こうという考えすら浮かばない程に毎日忙しくしていたのですが、今日、ホーリーバジルに付く害虫のことで調べ物をしていたら、他のホーリーバジルトゥルシー)のブログに出くわして少し読ませて頂いたのですが、どうも私の心としっくりこず居心地がよくない(相手のEgo エゴを感じ取ってしまう)…。その後、検索結果から福島のゆうこさんのブログに久しぶりに行くことになり新しい記事をいくつか読ませて頂いていたら、なんとまぁ、ほっとすること。

福島のゆうこさんがLove 愛を以ってHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)を育てていらして、また、そもそも愛情深い方であり、精神的に成熟した方だということは、彼女のブログでも、彼女とHoly Basil Seeds ホーリーバジルの種を送って頂いた際にも感じていたのですが、今日は、もっと抽象的で感覚的な感じでゆうこさんのブログからそれが伝わって来ているのを感じました。それが人の作るものにはその人の魂が宿るということ: 文章でも物でも発せられる言葉でも作品でも、人がそれを作り/発し、その人の手を離れたからといって終わりではなく、その人の心的在り方はそこに残ります。それは、どんなに離れた所からそれに触れても、どんなに時間が経ってからそれに触れても、どんなに今日初めてそれに出会ったとしても、本能・直感などといった感覚的な部分で人はそれを感じることができる。もちろん、Animals 動物や、Babies/Children 赤ちゃんや幼い子供や、Nature 自然にとってはそれはもっと当たり前に、もっと鮮明に、感じることができる - それこそが彼らの主要なコミュニケーション方法ですから。そして実はそれは、アイデアが浮かぶ時や、直観で何かに気付く時や、ふと何かを思いつく時や、虫の知らせや、違和感や、悟りとか気付きとか神との対話とか言われている、それら全てと同じものであり、「目には見えない」形で「私たちの本体」「Nature 自然」「Whole 全」から受け取っているSign サインと、全く同じ方法で私たちは受け取るので、本来は、自分がそれに気付くなら、アイデアを思い浮かぶことが出来る人や、ふと思いつくことができる人なら誰でも、Animals 動物やBabies/Children 赤ちゃん/幼い子供や、Nature 自然/God 神様/Whole 全との意思疎通ができるということです(というより既にできているのですが、多くの人がそれを「気のせい」「自分のアイデア」「思い過ごし」「ちょっとそう思っただけ」などという言葉で片付けてしまって、ちゃんと受け止めていないだけです)。以前、うちのCat 猫のことをもっと理解したいと考えていたらある本に出会いました。J. Allen Boone J. アレン ブーン著の、「Kinship with all life 動物はすべてを知っている 」という本です。あの本を読んだ時に、著者の言っている事が手に取るように解りました。Satori 悟りへと運ばれていく道は(別に、悟りたいと思って悟ったわけではなく自然の流れでそうなっただけですが)、その手のSign サインに気付いていくことは切っても切り離せないことですから、それと何も変わりなく、何も不思議なことでもなく、非常に私にとっては身近なことだったのです - レビューでは「トンデモ」などと書いている人が居ましたけどね Face of tears of joy icon 理解できるタイミングに未だ来ていない人にはそう感じるのかも知れませんが、今は著者の言っている事を理解できずそう感じている人もまた、放っておいてもいつかは必ずその事に気付く日が来ます(今はまだ気付かないこともまた、自身と世界の両方にとって完璧なのです): この地上に居る人たちはみな「自分にはその自覚はなくとも」その地点へと自然と運ばれて行っているのですから ダイジョウブヨ


Kinship with all life J Allen Boone 動物はすべてを知っている J アレン ブーン

Kinship with all life 動物はすべてを知っている / J. Allen Boone J. アレン ブーン
ここから購入できます Kira Kira icon


そこで教えて頂いた事を、メモしておきたいので、書いておきます Note Memo Icon
以下、福島のゆうこさんのブログからの引用です。

葉の成長には主にチッ素成分
が必要とされているのでチッソが多く配合されている土や肥料を加えてみるのもよいですね。
ただし、やりすぎるとひ弱に葉ばかりひょろ長く育ってしまい病気にもかかりやすくなるようなので適度に!
他に油かす(根本から離して)や
腐葉土、堆肥も土壌改善効果があるようです。


参考までに
リン酸は実や花を育てる成分(骨粉など)
カリウムは根を育てる成分

(引用ここまで)

【油かす(根元から離して)】 - Neem Cake ニームケーキ(ニームの種を絞ってニームオイルを採った後の搾りかす=油かす)を土に混ぜている場合、根元から離すのは難しい…(考え中) ですが、追肥をする際に覚えておきたいと思います。このNeem Cake ニームケーキが実はちょっと厄介な側面もあって(これも私が、知っていたのにすっかり忘れていて「やらかした」せいですが ハハハ)、先日の土替え(土の入れ替え)をしてからNeem ニームに悪さをされているようなので、他の方が私のようにやらかさないうちに、これについても早いうちに改めて書くつもりです。

ちなみに、Neem ニームHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)を育てている界隈では、日本国内、海外問わず、どこでも虫よけと栄養の両方に効き目があると勧められます。そしてNeem Cake ニームケーキには、「NPK: チッソ、リン酸、カリ」が含まれていますので、Holy Basil ホーリーバジルを育てようと準備をしていた頃、既にニームが虫よけのみならず肥料にもなっているので肥料を別途用意する必要はないと分り、私はNeem ニーム(Neem Cake ニームケーキとNeem Spray ニームスプレー)だけを購入しました。

【リン酸は実や花を育てる成分(骨粉など)、カリウムは根を育てる成分】 - と、ゆうこさんに教えて頂いて調べたら、「Nitrogen チッソは葉肥、Phosphoric Acid リン酸は花肥あるいは実肥、Kalium カリは根肥」だそうで、その3種類を「肥料の三要素」と呼ぶそうなのですが、何のために与えているのか分からずに、漠然と肥料/栄養として与えるよりも、葉と花と根のため栄養であるということが理解できて良かったです。

【(窒素は)やりすぎるとひ弱に葉ばかりひょろ長く育ってしまい病気にもかかりやすくなる】 - これも覚えておきたいです(いや本当に覚えておいて下さい、自分 ハハハ)。いつもお勉強になります。有難うございます Folded Hands Appreciation Prayer Namaste icon

そして、もう一つ。福島のゆうこさんのブログで気になるものを発見。

「害虫被害と病気のちがい」というページにあった写真になんとなく見覚えがあり、うちの屋外栽培中でInsect Repellent Screen 虫よけネットの中のKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーの葉っぱに似ているような、そこまでじゃないような、病気じゃないといいな… という願望も有りつつ…

★ 8月29日:
当の本人の、Insect Repellent Screen 虫よけネットの中のKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 6 - Krishna Tulsi with Insect Repellent Screen Morning

あのベージュの傷は、ずっと羽の生えた小さい小さい黒い虫の仕業だと思っていたので(Neem ニームのお陰かそれ以外いはクモくらいしか虫を見かけないので)、病気という可能性については考えてもいませんでした(この子と、同様に虫よけネットに入っているOya Tulsi オオヤトゥルシーの場合は鉢も土も真新しいものだったのもあって)。まぁ、まだこのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーがそうだと確定したわけではないですが、もしも病気なら私にはどうしたらいいのか分からないので、対処法が分かるといいな、と思います。それにしてもホーリーバジルトゥルシー)を育てたいと思ってから、色々とあちこちで読ませて頂きてきましたが、私の記憶が飛んでいるだけかも知れませんが、少なくとも私が出会った情報の中では、ホーリーバジルトゥルシー)が病気になるという話は初めて聞きました。ずっとHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)は比較的強い植物だと、日本でもインドでも言われていて、Holy Basil ホーリーバジルの栽培でのトラブルでよく目にするものは、様々な害虫被害か、水のやりすぎで葉がCrispy クリスピーになってしまうなど、記憶に残っているのはその位でしたので、ちょっとびっくりしました。乾燥気味なアメリカやインドとは異なり、日本は湿気が多いくせにアメリカに比べると埃っぽいとかまた気候が独特なので、そうした理由もあるかも知れません(それならそれで、そこで育てていかなければならないとなれば、何かちゃんと道はあるでしょうし、きっとその何かにはいずれ自然と出会うでしょう)。

まぁ、病気だったとしても、うちのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーである事には変わりがありません。「病気でも、晩秋に君のシーズンが終わるまで、最後まで君と一緒に生きよう」。もしも病気だったとしても幸い、鉢は独立しているので大丈夫だろうと、また楽観的でいようと思います - 途中で何か方法が見つかるかも知れませんしね ハハハ

と書いた所で、力尽きてその日は寝る事にしました。
翌日、この記事の編集に戻ってみると、また新しいことに気付かされました Grining Face with Star Eyes Star Struck icon

★ 8月29日:
The Bugs that ruin Holy Basil leaves. これがHoly Basil ホーリーバジルの葉を薄くしてグレーっぽいベージュっぽい色にしてしまう虫です。

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 13 - Those tiniest bugs that ruin Tulsi leaves

小さすぎてその形も分りませんが、葉っぱが薄くなってグレーっぽいベージュっぽい色に見えている部分があったら、葉っぱをひっくり返すとこれがこのように沢山ついています。葉水も毎日朝夕していますし、Neem Spray ニームスプレーをしても、Neem Tea Spray ニーム茶スプレーをしていても、被害は - これでも、それ以上にならないように抑えられてはいるのかも知れませんが - なくなりはしません。

★ 8月29日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシーのこの部分をカットしました。

Holy Basil Tulsi Aug 29 2020 5 - Oya Tulsi with Insect Repellent Screen Morning gif.gif


そして、8月30日になって、この写真をブログの編集画面で見ていた時に「葉水をしてハダニ予防をする、ハダニって…」という思いが浮かんできて調べたら、多分これがその「Spider mites ハダニ」のようです(つまり、私が2か月やってきたハダニ対策の結果としては、水だけの葉水ではSpider mites ハダニは予防も除去もできず、Neem ニームの乾燥葉で作るNeem Tea Spray ニーム茶スプレーでも、市販のあのレモンの香りのするNeem Spray ニームスプレーでもハダニは予防も除去もできなかったということに: まぁ、無駄なことなどありませんから、知らず知らずのうちに今以上に酷くなることは抑えていてくれていたのかも知れませんが、完全には予防できないし完全には抑えられないし完全には取り除けない、要は、ハダニ・フリーにはなれない、ということになります。しかし、私はハダニ・フリーになりたい - 虫が得意ではないので ハハハ)。8月30日に出会ったこちらの参考ページに「重曹と水」が、無農薬でハダニを駆除・対策する方法として挙げられているのですが、「重曹と水」の部分だけその希釈方法や比率などの詳しい情報がないので、以前の記事に貼り付けた重曹のガーデニング用ハックの動画を参考にすることにしました。ちなみに、「Vinegar お酢」(ACV: Apple Cider Vinegar アップルサイダービネガーや、竹酢液や木酢液も含めてだと思います)も10倍に薄めて使用できると書いてありましたが、うちはHoly Basil ホーリーバジルの為にSoil 土のAlkalize アルカリ化をしているので、それが中和されてしまっても嫌なので、今回Acidic 酸性のものは使いません。



この中で、殆どすべての種類の害虫を駆除できると言っているBaking Soda 重曹を使った【Universal Pesticide & Fungicide ユニバーサル/汎用型害虫駆除剤 & 真菌殺菌剤】の作り方は、1Lの水に対して、2 Teaspoons 小さじ/茶さじ2杯(害虫被害が深刻なら3杯)のBaking Soda 重曹と、1 Teaspoons 小さじ/茶さじ1杯のNeem Oil ニームオイル(Neem Seed Oil ニームシードオイル)を入れ、そこに、10 Drops 10滴の液体洗剤(台所用洗剤、食器用洗剤、ハンドソープ、リキッドソープでも何でもいいのですが、無農薬で育てたいのなら、Organic Soap オーガニックソープ/有機洗剤を使えということです)を、よく振って混ぜたものを、本格的な使用の前に一度一部の葉っぱにかけて1~2時間置いて様子を見てみて、問題がなければそのまま全体にスプレーを、もし、しおれたりするようならば、その液体をより薄めて使用するように、そして毎回使用する毎に【よく振って混ぜてから】使用するように、と言っています。


NeemAura Neem seed oil

NeemAura, Neem Seed Oil ニームシードオイル, 1 液量オンス (30 ml)
ここから購入できます Kira Kira icon

上のこちらは↑、ホームレメディーとして肌に使えますが
下のこちら↓はガーデニング/園芸用です。


Organix South, TheraNeem Naturals Neem Oil for the garden.gif

Organix South, TheraNeem Naturals セラニームナチュラルズ
Neem Oil for the garden ガーデン用ニームオイル、ガーデンと室内植物、480ml(16fl oz)

ここから購入できます Kira Kira icon


この、「洗剤を入れる」という部分で、私は以前育てていた大葉やスイートバジルの時も何となく好きになれずに(数年前、私が調べた頃には、日本語のサイトではKitchen Detergent 台所洗剤/Dishwashing Detergent 食器用洗剤と書いてある所が多かったので余計。以前、ママレモンなどの食器用洗剤はRoaches ゴキブリに掛けるとゴキブリがすぐに死ぬと言われていて、実際に私がバリ島に住んでいた時にそれに助けられたことは何度もありますので、そんなに強いものを自分が育てている植物に対して使うのはどうなのか、というのと、その植物を自分や自分の家族が口にするであろうことを考えるとそれもやはり抵抗がありました)、躊躇して、竹酢液を購入したのですが、この動画で、Organic Soap オーガニックソープという言葉を聞いて、「何も、台所洗剤/食器用洗剤じゃなくてもいいんだわ。もう15年くらいOrganic Castile Soap オーガニック・キャスティール・ソープをうちでは使っているんだから Light icon」と閃いたので、今回は、入れてみるかも知れません。少し前までOrganic Castile Soap オーガニック・キャスティール・ソープは、Dr. Bronner's Magic Soap ドクターブロナーのマジックソープを使っていたのですが、15年ほど前に使い始めた頃は32 fl oz(944ml)くらいで3500円くらいしていましたが、昔はiHerbでも買えていましたし、その後は普及価格になり暫く1980円くらいで購入することができていたのですが、ある時突然、5000円台の値段で見かけるようになり、レビューを読んでいたら、日本の代理店が変わってその新しい代理店がおかしな値段で売り出したと書いてあったので、そういうEgo エゴい会社に関わるつもりはありませんので、即刻、Dr. Bronner ドクターブロナーから、The Perfect Anchor ザ・パーフェクト・アンカーCastile Soap キャスティールソープ(カスティールソープ・カスチールソープ)に切り替えました。もちろん、Dr. Bronner's Magic Soap ドクターブロナーのマジックソープが悪いわけではなく、悪質な代理店が間に入った為の乗り換えなので、海外から購入するなり他の方法で購入するなら製品自体には問題ありません(ただし、「類は友を呼ぶ」「一事が万事」というのは自然の法則で、どのような関係でも互いは偶然などには出会っていないので、出会いや繋がりには必ず意味があり=偶然ではなくInevitable 必然であり、代理店だけが悪いのかと言ったらそうとは言い切れず、その悪質な代理店を選んで繋がっている、Dr. Bronner ドクターブロナー自身もどこかにそういう会社と互いが引き合う要素が何かしらある、ということです)。私は、さっさとThe Perfect Anchor ザ・パーフェクト・アンカーというメーカーのCastile Soap キャスティールソープに切り替え、それ以来今もリピート購入継続中です。Dr. Bronner ドクターブロナーからの乗り換えに何も問題はなく、普通に、今までと同じように使えています(しかも良い匂い💖)。ですから、このHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)の為に、Pesticide 害虫駆除剤としてWater 水とBaking Soda 重曹とNeem Oil ニームオイルとでSpray スプレーを作る際に、うちにはCat もいて猫草にしているオリヅルランも近くにあるので、初めは、Organic Soap オーガニックソープ/有機洗剤を入れずに試してみて、ハダニの駆除や予防には弱いようであれば、そこにThe Perfect Anchor ザ・パーフェクト・アンカーCastile Soap キャスティールソープ(Cruelty Free & Vegan 動物実験をしていないクルーエルティーフリー & 動物を犠牲にしない素材のみで作られているヴィーガン)を10滴加えてみようと思います。さぁ、新しい実験ですKira Kira icon




ザ・パーフェクトアンカー THE PERFECT ANCHOR 944mL 送料無料
ここから購入できます Kira Kira icon


iHerb アイハーブでレビューを読んでみましたら、結局、この「Liquid Soap 液体洗剤を入れる」というのはNeem Oil ニームオイルを乳化させる為に入れているようなので、水ピカでもいいでしょうし、そもそもBaking Soda 重曹を入れているのなら、油分は溶けると思うので、「Baking Soda 重曹と、Neem Seed Oil ニームシードオイルを混ぜる」、そこから、その重曹とニームオイルのPaste ペーストに「Water 水を加える」という順番でこの液体を作る(もしくは、「別容器でNeem Oil ニームオイルを少量の水ピカに溶かしてから、重曹水に加える」)、などの「まず、油を溶かしてから → 水を加える」という方法で作れば、もしかしたらOrganic Soap オーガニックソープは必要ないかも知れません。とりあえず、いくつかのやり方で実験してみようと思います。ちなみに、上で紹介している「Organix South, TheraNeem Naturals セラニームナチュラルズ Neem Oil for the garden ガーデン用ニームオイル、ガーデンと室内植物、480ml(16fl oz)」のレビューを読むと、このオイルの使用だけでもSpider mites ハダニAphids アブラムシに効果があるようなので、早速これも注文しましたが、これが届くまでは既に購入済みで、うちで万能薬っぽく使っている、その上にある商品「NeemAura, Neem Seed Oil ニームシードオイル, 1 液量オンス (30 ml)」を使っておこうと思います。

ちなみに、1Lの水に小さじ1杯のBaking Soda 重曹を混ぜたものをつぼみや開いていない花にスプレーするとFlowers が咲くのを誘発(することができ開花促進)、真菌の胞子(カビ)などもに対する対策もできると言っていますので、Holy Basil Flowers ホーリーバジルのお花にも使うと、後にホーリーバジルトゥルシー)の花穂を乾燥させたり、Holy Basil Seeds ホーリーバジルの種を取る予定のある人は、カビにくくなったりして良いかも知れませんね メモメモ

そこでふと、「Fungicide 真菌に対する殺菌効果」があるならば、もしかしたら、虫に噛まれていると思っていたベージュの傷が葉についている、うちの「Disease 病気かも知れない疑惑」のある、Preservation of original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で栽培されているKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーにも何かしらの効果があるかも知れない(Disease Control 病気対策になれば、サイコー)、と思ったので、先ずはそちらで実験してみようと思います。早速知りたかった答えは自然とやって来たのかも知れません。Fukushima 福島のゆうこさんの記事にしても、Baking Soda 重曹の動画にしても、それぞれが、その時はその自覚はなくとも、自分の「やりたい」に従ってやった事が、知らず知らずのうちに誰かの役に立っている; 世界がそれを必要な人に必要な時に、完璧なタイミングでちゃんと差し出してくれている - こんなにも世界は優しい Champagne clinking glasses icon

では、早速、実験してきます Holy Basil Tulsi Transparent 1 iconPurple Flapping Butterfly icon



【追記 As of Aug 30 2020】
ホーリーバジルの害虫駆除や病気対策の為に、Baking Soda 重曹Neem Seed Oil ニームシードオイルで作る【Universal Pesticide & FungicideBaking Soda 重曹を減らした方が良いかも知れません。この記事をアップしてすぐに重曹とニームオイルと水で作り(今回は初回なのでOrganic Soap オーガニックソープを加えませんでした)Holy Basil ホーリーバジルにスプレーし、1時間半くらい後に様子を確認しに行きましたが、数か所の葉や新芽に黒いシミができたりしていました。1Lではなく600mlのボトルで作ったので、重曹とニームオイルの分量を動画で言っている半分の量で作り、水は600mlなので少し薄めにできていた筈なのですが、それでも黒くなってしまった箇所がありましたので、いつも使っているIouseki 医王石入りの水のスプレーボトルを持っていき、ジャバジャバと洗い流すように充分にスプレーしておきました。この実験は、まだ進行中なので胆略的に「このスプレーはダメだった」ということではなく、この記事を読んで、ご自身のHoly Basil ホーリーバジルを黒くしてしまう方がでないうちにと思い、とりあえずご報告までに書きました。実は今日既に、時間差で他の方法も試してみたのですが、そちらは今の所は問題なさそうでしたので(明日の朝にならないと何とも言えないですが)、またこれについては改めて書こうと思います。もしも、早急にこのスプレーを試したい場合は、1Lに対して小さじ(茶さじ)2杯よりも少な目の重曹で試すことをお勧めします。ちなみに、一緒にスプレーしたMugwort ヨモギは1時間半後も3時間後くらいにもピンピンしていますので、Holy Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)には、この動画で紹介されていた分量では強すぎるのかも知れません。

また、やらかしましたね Face of tears of joy icon

でも、いいじゃないの Pink Cat Winking Icon.gif

全てはExperiences 経験で、こういうことの積み重ねで学んだことが、来年のHoly Basil Season ホーリーバジルシーズンを今年よりも安定させ楽にしてくれるのだから Blowing a kiss icon.gif


【追記 As of Sept 3 2020】:
ホーリーバジルの虫よけと肥料については、この記事を書いた以降も、実験や経験を重ねて、より自分と自分のHoly Basil ホーリーバジルに合ったものへと変わっていっていますので、記事下に表示されている関連記事または右サイドバー内、カテゴリーの中の「ホーリーバジルの害虫対策 & 病気対策」を参照して頂けるとアップデートされた記事を読めると思います。