Our Very First Holy Basil Flower is in Blossomうちで初めてのホーリーバジルの花が咲きました 🌿🌸🎊

室内栽培でWintering 越冬/冬越しに挑戦中のHoly Basil ホーリーバジルOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの蕾が膨らんできたFlower Buds 花芽を、そのまま付けたままにしておくと葉が固くなるので、カットして本体から切り離し、カットしたFlower Buds 花芽Water Culture 水耕栽培(水栽培)に切り替えてSeeds 種ができるか実験中ですが、Our Very First Holy Basil Flower うちで初めての一番最初のホーリーバジルの花が咲きました Cracker icon

★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 1 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming M

普通、Holy Basil Flowers ホーリーバジルの花は一日のうちの何時くらいに咲くものなのか分からないのですが、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの場合は現在室内栽培で、昼間は窓際でSunlight 太陽光を浴び、夕方から翌朝まではGrow Lights 植物育成ライトの「小さな太陽」を浴びているので、室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルたちにとって朝も昼も夜もないのかも知れず、一般的な時間ではないと思いますが、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの初めてのお花であり、Our Very First Holy Basil Flower うちで初めてのホーリーバジルの花は、2020年のOrion Meteor Shower オリオン座流星群の活動のピークと言われた頃、10月22日の夜中に咲きました Sleeping Cat Icon.gif Shooting Star Icon.gif

★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花)Up Close アップ

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 5 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming M

Holy Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花)の一つ一つはとても小さいです。今咲いているOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlowers は肉眼で見るともう少しPink-ish ピンクっぽい色ですが、写真に撮るとHoly Basil ホーリーバジルの花の本来の色であるPastel Lavender 薄紫色に見えます。Spikes 花穂のStems 茎はPurple 紫色になっているようですね。

とは言え、Outdoor Holy Basil 屋外栽培ホーリーバジルPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーSpikes 花穂とは全く色が違います。【どちらが良いとか、どちらが悪いとかではなく、「両者はそれぞれに異なる」】のです: Indoor Holy Basil 室内栽培Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんはFlower Buds 花芽を付けるのが2回目であるのに対して(それだけNutrition 栄養を必要とするでしょう)、屋外栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシーたちは初めて付けたFlower Buds 花芽をそのまま維持している状態だとか、室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシーは今も26℃くらいのTemperature 気温の中にいるけれど、屋外栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシーは10月に入って15℃を割ることが多くなり(このところ最低気温ではほぼ毎日15℃を割っている)Holy Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)にとっては生きづらい寒さであることや、室内栽培のHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)はPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢や直径15cmのCS Pot スリット鉢であるけれど、屋外栽培のHoly Basil ホーリーバジルは直径18cmのCS Pots スリット鉢であったり55cmのプランターであたったりと、それぞれに違う環境、違う条件で生きていますので、それぞれが異なることは至極自然なことです; 「みんな違って、それでいい」 - 全てがDifferent 異なることで初めてこのWorld 世界/Whole 全はPerfection 完璧を成せているの: 全てはあるがままでPerfect 完璧であるということ Lotus Flower Icon.gif

Out beyond ideas of wrongdoing and rightdoing there is a field. I'll meet you there. - Rumi
「悪い行い(悪行)」と「良い行い(善行)」
(「うまくできているか」「間違っているか」)という
(Duality 二元性の)アイデアを飛び超えた所に、
(Non Duality 非二元性の)平原・原っぱ・フィールド・領域がある、
そこで会おう(私は、あなたとそこで会うだろう)。 - ルーミー

★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花)、上から見たもの

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 7 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming M


★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 11 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E

上の3枚の写真は10月22日の(10月21日から22日になった)夜中の時点での写真ですが、この写真からは、それから18時間くらい経った10月22日の夜の、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlowers お花です。一番下の段の6個のFlowers が開花し、一つ上の次の段に大きく膨らんだ蕾がでてきました。

こちらのColor 色の方が、肉眼で見た時のOya Tulsi Flowers オオヤトゥルシーの花の色に近いです。

★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花)、上から見たもの

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 14 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E


★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 32 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E

この写真と次の写真は、iPhoneのCamara カメラで写真を撮った際の色の違いを表しています。
こちらの写真の方が、肉眼で見たColor 色に近いです。

★ 10月22日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 22 2020 33 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E

こちらの写真の方が青みがつよいPurple 紫色に映っています。

Holy Basil Flowers ホーリーバジルの花が咲き始めて、18時間ほどで、1段目のお花は全てBloom 開花し、2段目の蕾が今にも咲きそうな状態になっています。

★ 10月23日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 23 2020 27 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E

初めのお花が咲き始めてから40時間ほどが経ちましたが、2本のStems 茎から、それぞれ「Y」字に分れた4本のFlower Buds 花芽/Spikes 花穂すべてに、多少の時間差はありましたがFlowers が付いています。

★ 10月23日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのLeaves 葉っぱが固くならないようにと、とりあえず本体から切り離され現在Water Culture 水耕栽培中のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽/Spikes 花穂で咲いているHoly Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花

Holy Basil Tulsi Oct 23 2020 28 - Flower Buds of Oya Tulsi 2gou Water Cultured Flowers Blooming E

Holy Basil Flowers (Tulsi Flowers) ホーリーバジルの花トゥルシーの花)の形は、花が横に向かって咲いて、花の真ん中ではなく花の下の方に雄蕊(おしべ)雌蕊(めしべ)があり、おしべとめしべは花から長く飛び出しているのですね。

実は、もうHoly Basil Flowers ホーリーバジルの花は、ひとつふたつと落ち始めています。Petals 花弁が一枚一枚落ちるというより、花ごと落ちているのです(落ちた花はOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢の土の上に返しています)。Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのここまでの道のりを考えると、Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlowers の命はとても短く儚い: 小さい一つのFlower は多分だいたい丸1日くらいでその役目を終えているようです Wilted Flower Icon.gif

※ Leaves 葉っぱの先端Black Spots 黒い斑点が出てきてしまったのは、どうやら私が誤ってHyponex ハイポネックス分量を多めにしてしまった所為のようです。これらの他に、もう一本Flower Buds 芽を切って他のペットボトルに挿して実験してみましたが、少し減らし気味にしたらBlack Spots 黒い斑点の被害は減りました。ただMenedael メネデールだけだったらこのようなことは起こらないので、2本目のペットボトルは現在Menedael メネデールだけにしてあります(1本目のペットボトルは量を減らしたHyponex ハイポネックスも入っています)。Hyponex ハイポネックスは通常の土に植えた植物に与えるものが500倍なのに対してWater Culture 水耕栽培の場合1000倍と薄めで使用するようなのと、Menedael メネデールは基準を100倍とし50倍~200倍の範囲でと許容範囲が広いのに対して、Hyponex ハイポネックスは「使用上の用法用量を守って」と注意書きがあるので、Menedael メネデールほど気楽な感じで使うことができないようなので(メネデールで植物が何かおかしくなったことはないが、ハイポネックスでは濃度を間違えて濃い目に使ったら葉にBlack Spots 黒い斑点が出た)、今後注意したいと思います; 室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルたちに、Hyponex ハイポネックス微粉を使い始めてから - 気温が下がって来る時期だというのに - 目に見えて成長が速まったものもあるので、使用に気を遣うからといって手放すには惜しすぎますので、今後も愛用していくつもりです。




メネデール 植物活性素 500mL 関東当日便
ここから購入できます Kira Kira icon


微粉ハイポネックス 200g 追肥 化学肥料 液肥 
水耕栽培 日光不足 樹勢 回復 関東当日便

ここから購入できます Kira Kira icon


以前の記事「Holy Basil ホーリーバジルはSelf Pollinating/Self Fertile 自家受粉:Oya Tulsi オオヤトゥルシーの花芽に丸いCalyxes がくが出た 🌼」で書いたように、Holy Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)はSelf Pollinating/Self Fertile 自家受粉するそうですので、既に開花した花を持って他の花にちょんちょんと付けてPollination 受粉を助けるような作業は全くしていません(せいぜい観察したり写真を撮るために、ペットボトルを持ち上げたり移動したりしているくらいです)し、家の中なので当然Bees 蜂やButterflies 蝶々などの花粉を媒介する昆虫もいません。ただ、「Holy Basil Flowers ホーリーバジルの花たちが【ちゃんと自分のことを自分でやってくれている】のだろうな」と思って、安心して小さく可憐なお花を時々見に行っては楽しんでいるだけです Holy Basil Tulsi Transparent 1 iconPurple Flapping Butterfly icon