室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽第2陣は何故かGreen 緑色のまま 🌿😲

室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)は10月3日に一番最初のFlower Buds 花芽の収穫をした後、5日後にはカットした花芽のLateral Buds 脇芽の先端にまたFlower Buds 花芽が付き、Holy Basil Flower Bud Tempura ホーリーバジルの花芽天ぷら2倍盛りの日は近いと喜んでいたのですが、今回の第2陣のFlower Buds 花芽とその下のStems 茎の部分が第1陣とは違い、前回まであったPurple 紫色はFading 退色してしまい、第2陣のFlower Buds 花芽とその下のStems 茎のPurple 紫色は復活せず(第2陣の花芽を付け始めて、様子見をしているので既に11日くらい経ちますが)Green 緑色のままで、今回の第2陣は、前回の第1陣の数の倍の数のFlower Buds 花芽を形成している(その割にNutrients 栄養が足りていない)せいなのか、それともLow Temperature 気温が下がってきているせいなのか、ちらほらとYellow Leaves 黄色い葉っぱが出始めました Surprised Icon.gif

やはりSeeds/Offspring /子孫を残すためのFlower Buds 花芽Flowers を作り出すというのは、それだけ体力やNutrients 栄養を必要とするものなのだろうと、Leaves 葉っぱがFading 退色してYellow-ish 黄色っぽくなるものがちらほらと出始めたので、Onion Peel Eggshell Used Tea Leaf NPK Nutrient packed Homemade Organic Fertilizer 玉ねぎの皮と卵の殻と紅茶のお茶殻NPKの栄養たっぷり手作り有機肥料を与え、それでも毎日カットしてもカットしてもYellow Leaves 黄色っぽい葉っぱが見つかるので、その後Beet Broth Fertilizer ビートブロスの肥料(ビーツの煮汁で作った肥料)を与えてそれ以降やっと、Beet Broth Fertilizer ビーツの煮汁の肥料のお陰(これは結構毎回、何かしらの改善が見られる)とOnion Peel Eggshell Used Tea Leaf NPK Organic Fertilizer 玉ねぎの皮と卵の殻と紅茶のお茶殻NPKの有機肥料の効果も出始め、葉っぱのFading 退色は止まったのですが、それでも未だ、第2陣の新しいFlower Buds 花芽とその下のStems にPurple 紫色が戻って来ません Thinking Face Icon.gif

★ 10月14日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)にちらほらとYellow-ish Leaves 黄色っぽい葉っぱが出ていました

Holy Basil Tulsi Oct 14 2020 6 - Oya Tulsi 2gou Leaves turning Yellow Morning

10月12日にはOnion Peel Eggshell Used Tea Leaf NPK Organic Fertilizer 玉ねぎの皮と卵の殻と紅茶のお茶殻NPKの有機肥料を与えています。それでもこれは、Fertilizer 肥料が効いてくるまでの時間だったのか数日間続きました。葉の色がFading 退色して黄色っぽくなっている葉っぱは、そこに行く分の栄養が他の所に回るようにと、潔く毎日カットしていた(そのカットした葉っぱは毎日お料理に入れて頂いていた)のですが、それでも次の日にはまた数枚のYellow Leaves 黄色い葉っぱが出ているような状態でした。

★ 10月15日:
Beet Root ビーツ。今回は何も加えないで、水煮のBaby Beets ベイビービーツを1個、お茶パックに入れて、手で実を潰しながら絞り、採れたBeet Juice ビーツジュースを水で希釈しただけのものをSoil 土に流し込むようにして与えました(Beet Juice ビーツジュースを絞った後のBeet ビーツの搾りかすは、Salad サラダのトッピングにしました)。

Holy Basil Tulsi Oct 15 2020 29 - Beets Juice for Indoor Holy Basil

Diluted Beet Juice 希釈したビーツジュースを与えた後くらいから、Beets ビーツの効き目と(Beet Roots ビーツはいつも何かしらの良い変化を齎す)、更には、Soil 土の表面に撒いたOnion Peel Eggshell Used Tea Leaf NPK Organic Fertilizer 玉ねぎの皮と卵の殻と紅茶のお茶殻NPKの有機肥料が徐々にSoil 土に馴染んで効果を発揮し始めたのか、この頃からYellow Leaves 黄色い葉っぱの出現が目に見えて減ってきました Clapping Cat Icon.gif

更に10月17日は、週に一回のMenedael メネデールの日でしたのでPET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢のペットボトル下部にMenedael メネデールを入れ、それに加えて、室内栽培組のHoly Basil ホーリーバジルたちに、先日屋外栽培のHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)たちにあげた、Hyponex ハイポネックスぬるま湯に溶いたもの(10月17日は気温が日中でも12℃と寒かったので、Roots 根の為に水温や土の温度を上げようとぬるま湯にしました)をSoil 土に流し込む形で与えました(ハイポネックス微粉は、溶け残りが出ることがありますが、その溶け残りも遅効性肥料としてSoil 土に残しておきたかったので)。

★ 10月18日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)

Holy Basil Tulsi Oct 18 2020 3 - Oya Tulsi 2gou Morning

確かに立派に育っているので、Nutrients 栄養は一杯必要でしょうね。前回、Million ミリオンを屋外栽培のHoly Basil (Tulsi) ホーリーバジルトゥルシー)とその他のAlkaline Soil アルカリ性土壌が必要なPlants 植物に与えたら、1kgなんてあっというまになくなってしまったので、Million ミリオンを追加購入して室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルたちにも与えて、このOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんの第2陣のFlower Buds 花芽Purple 紫色を取り戻せるのかを実験してみたい気もします。

10月17日に定期のMenedael メネデールと、それに加えて、Hyponex ハイポネックスを初めて与えてみたので、少し様子見してその間に考えようと思います。Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんに負担がかかりすぎると判断したら、今回も全てのFlower Buds 花芽をHarvest 収穫してHoly Basil Flower Buds Tempura ホーリーバジル花芽天ぷらにして頂くかも知れませんし、可能そうであれば、殆どのFlower Buds 花芽は(花芽を付けておくと、そこに花や種を作る為の栄養が集中的にいってしまうために葉が固くなるので、花を咲かせて種を採取する目的でない場合には、花芽は早めに摘み取ってしまう方が、葉が柔らかいままでいられる)Tempura 天ぷらにして、1つか2つだけFlower Buds 花芽を残して様子を見るかも知れません: その場合には、それ以外の部分は剪定して(「切り戻し」並みにカットして)Wintering 越冬/冬越しにも耐えられるようにコンパクトなサイズにまとめるかも知れません。何にせよ、常に、様子を見ながらPlay it by ear 臨機応変、出たところ勝負、ぶっつけ本番なので(=Go with the Flow of Nature 自然の流れに身を任せているので=Zen 禅)、予定は未定、Here Now 今ここからFuture 未来の事は決めないでおきます。

それは、その時決めること」 - Yuming ユーミン

★ 10月1日:
前回、第1弾のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds 花芽と、その下のStems 茎がPurple 紫色になっている様子

Holy Basil Tulsi Oct 1 2020 22 - Oya Tulsi 2gou Stems getting Purple Evening

「9月30日にFlower Buds 花芽が出ているのを確認してから、たった1日で随分とPurple 紫色が増していました 💜」とその様子は10月3日のHoly Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん:Flower Buds Tempura 花芽の天ぷら 🌿という記事に記録されています Note Memo Icon

★ 10月15日:
屋外栽培でPreservation of the original species 原種の保存の為にInsect Repellent Screen 虫よけネットの中で育てているOya Tulsi オオヤトゥルシーくんの一番高い所のFlower Bud 花芽
このFlower Bud 花芽は、室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんが花芽を付けた時(9月30日くらい)にほぼ同時に付いた花芽です。

Holy Basil Tulsi Oct 15 2020 22 - Oya Tulsi with Insect Repellent Screen Morning

「もう何段にもなってきていて、更には、すぐ下のLateral Buds 脇芽にもFlower Buds 花芽を付け、その下のLateral Buds 脇芽にもFlower Buds 花芽を付けています。しかも、その全部が綺麗にPurple 紫色になっています」と10月15日の記事に記録されています Note Memo Icon

★ 10月18日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)

Holy Basil Tulsi Oct 18 2020 4 - Oya Tulsi 2gou Flower Buds Morning

前回の第1弾ではFlower Buds 花芽も花芽の下のStems Purple 紫色になっていたのですが、今回はStems 茎にあったPurple 紫色はFading 退色して、Flower Buds 花芽も色が薄いです Kyoton Cat Icon.gif

第1弾でPurple 紫色のためのNutrients 栄養を使い果たしてしまったのでしょうか Wilted Flower Icon.gif

★ 10月18日:
Oya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)

Holy Basil Tulsi Oct 18 2020 5 - Oya Tulsi 2gou Flower Buds Morning

Green 緑色でもいいから、私は君が空を目指してひたすらに生きる姿を見ていたいよ Holy Basil Tulsi Transparent 1 iconPurple Flapping Butterfly icon