室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くんのFlower Buds…

室内栽培のOya Tulsi オオヤトゥルシー2号くん(室内栽培。PET bottle Self Watering Pot ペットボトル自動給水鉢。Hanging ハンギング。Wintering 越冬/冬越しに挑戦中)は10月3日に一番最初のFlower Buds 花芽の収穫をした後、5日後にはカットした花芽のLateral Buds 脇芽の先端にまたFlower Buds 花芽が付き、Holy Basil Flower Bud Tempura ホーリーバジルの花芽天ぷら2倍盛りの日は近いと喜んでいたのですが、今回の第2陣のFlower Buds 花芽とその下のStems 茎の部分が第1陣とは違い、前回まであったPurple 紫色はFading 退色してしまい、第2陣のFlower Buds 花芽とその下のStems 茎のPurple 紫色は復活せず(第2陣の花芽を付け始めて、様子見をしているので既に11日くらい経ちますが)Green 緑色のままで、今回の第2陣は、前回の第1陣の数の倍の数のFlower Buds 花芽を形成している(その割にNutrients 栄養が足りていない)せいなのか、それともLow Temperature 気温が下がってきているせいなのか、ちらほらとYellow Leaves 黄色い葉っぱが出始めました やはりSeeds/Offspring 種/子孫を残すためのFlower Buds 花芽やFlowers 花を作り出すというのは、それだけ体力やNutrients …

続きを読む