Holy Basil ホーリーバジルのPest Control 害虫対策 2021: Spider Mites ハ…

やっと屋外の気温が最高気温だけでなく、最低気温の方も安定してきて10℃を割り込まなくなってきたので、本格的にHoly Basil ホーリーバジルの世話を始めました。Indoor Holy Basil 室内栽培のHoly Basil ホーリーバジルたちはWintering 冬越し中にSpider Mites ハダニ付いてしまい、Imokoro イモコロではハダニを駆除できずに幾度となく繰り返していましたが、海外の情報を調べてみたら、思いがけずEssential Oils エッセンシャルオイルがSpider Mites ハダニに効くというので試してみました。 ・*:.。.ஜღ Ƹ̵̡Ӝ̵̨̄Ʒ ღஜ .。.:*・゜ 今回のPest Control 害虫駆除に関する記事は以下の2本立てになっています。 「Holy Basil ホーリーバジルのPest Control 害虫対策 2021: Spider Mites ハダニにはRosemary ローズマリーとMint ミントのEssential Oils 精油 🌿🚫🐛」 「Holy Basil ホーリーバジルのPest Control 害虫対策 2021: Fungus Gnats キノコバエ(コバエ)には… 🌿🚫🐛」 この他にも、今までにアップした以下の記事に今回の内容に関する関連情報がありますので参照してみて下さい。 「Holy Basil ホーリーバジルの病気と害虫を一掃 & 成長を加速: Neem Seed O…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルのColor of Flowers 花の色:屋外に移動したらすぐに濃くなりまし…

去年2020年の秋に、屋外栽培のHoly Basil ホーリーバジルのうちOya Tulsi オオヤトゥルシーのSpikes 花穂を、寒さから守るために一部カットしてHome seed Raising 自家採種のために室内に避難させましたが、その時は、Color of Flowers 花の色がFading/Discoloration 退色し薄くなりました。春になり、屋外の気温が上がってきているので先日Indoor Holy Basil 室内栽培のホーリーバジルを屋外に植え替えしましたが、1週間ほどですぐに花の色も周辺のCalyxes がくの色もDeeper 濃くなり綺麗なPurple 紫色になりました Temperature 温度(今は主に、明け方の気温の低下と、それによる日中との温度差)や、Sunlight 太陽光(Ultraviolet Rays 紫外線)の強さや、Insects/Pests 昆虫/害虫などによるStimulation 刺激によって、それらから自身を守ろうとして生成される、Flavonoids フラボノイド(Oya Tulsi オオヤトゥルシーの葉の裏側に出るPurple 紫色の斑点はフラボノイドだそうです)などのPhytochemicals ファイトケミカル(植物に含まれる化学成分。色・香り・苦み・辛みなどの成分で、ポリフェノールをはじめ、体内で抗酸化物質として作用するものが多い。生活習慣病、がん、認知症などの病気の予防効果や、発がん物質の抑制、免疫力の強化などの作用…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルのDisease Control 病気対策の為にNatto Water 納豆水…

Bacillus Natto 納豆菌(枯草菌の一種)のCulturing 培養をする際、Bacillus Natto 納豆菌のFood/Feed エサはVegetable Protein 植物性たんぱく質なので、Sugar 砂糖を入れる必要はありません(納豆菌のエサにならない砂糖を入れても分解されずにそのまま残り植物のRoots 根を痛めます)。納豆菌のエサである植物性タンパク質を入れて、Aerobic 好気性であるBacillus Natto 納豆菌の為に金魚のブクブクでAiration エアレーションをするか、気温が低めの季節には納豆菌が増殖しやすい温度までHeat Mat ヒートマットなどで加温をしてあげるかすると、腐敗しづらく効率よく納豆菌を培養できるみたいです。 Bacillus Natto 納豆菌は、高温や低温や乾燥にも強く、Mold/Fungus カビ菌にも勝てる強い菌ですので、Plants 植物のDisease 病気の殆どはMold/Fungus カビなどの菌によるものなので、Bacillus Natto 納豆菌をCulturing 培養して作ったNatto Water 納豆水(納豆菌培養液・納豆菌水)は、そのBactericidal Effect 殺菌効果によりBotrytis Cinerea/Gray Mold 灰色カビ病や、Powdery Mildew うどん粉病に効果があると言われ、Plants 植物のDisease Control 病気対策(Disease Prev…

続きを読む

無事にWintering 冬越しを終えたHoly Basil ホーリーバジルのOya Tulsi オオヤトゥルシー…

Holy Basil ホーリーバジルのシーズンに入ったと言うには、まだ最低気温が10℃を割り込むほどに低くなる日がちょいちょいあるので、室内でMid Winter 真冬にSeeding 種まきをしたHoly Basil ホーリーバジルのSeedlings 苗など、屋外にSettled Planting 定植したい子たちを早く広い所で落ち着かせてあげたいのに中々踏み切ることができず、屋外の方も、既にSoil 土の準備は少し前から始めていたのですが、屋外で冬越しした植物の鉢を、CS-Pots スリット鉢がFungus Gnats Control キノコバエ対策/コバエ対策には向かない事が分かったので今年は他の鉢に替えたのですが、同じ直径のものを選んだのに届いてみたら、スリット鉢の18cmロングよりも微妙に小さくて土が少なくなってしまうので買い直しになったりと、中々Holy Basil ホーリーバジルたちの配置(行き先)が決まらず、そちらの準備も思いのほか時間がかかっていました The trouble is, you think you have time. - Jack Kornfield トラブル・心配事・悩み・苦しみ・厄介事なのは、 あなたが時間があると思っている事だ。- ジャック・コーンフィールド (Time doesn't even exist. Time is just an illusion. 時間など存在しない。時間はただの幻想である) そんな全ての流れが、一見、…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルの為にBamboo Vinegar 竹酢液とSilicate Clay 珪酸塩…

Holy Basil ホーリーバジルのWintering 越冬/冬越しをしている最中に、Spring 春の気配をいち早く感じ取ったKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー1号くんがFlowers 花を咲かせました。花を咲かせるとバジル類の性質として葉が固くなるのですが、葉が固くなることは悪いことなのではなく、Harden Leaves 固くなった葉のお陰でSpider Mites Control ハダニ対策になっているという事に気付きました。Plants 植物にSilicon ケイ素を与えることにより植物を固く強くすることができますが、ケイ素を含んだSilicate Clay 珪酸塩白土をVinegar お酢で溶かしたものをFoliar Spray/Foliar Application 葉面散布することでPert Control 害虫対策ができ、更に効き目が速く得られると教えて頂いたので、やってみることにしました。 葉面散布は、効き目が速いが、効き目が短い 灌水で与えるのは、効き目が遅いが、効き目が長い by ひろちゃん@ひろちゃん農園 Vinegar お酢はAcidic 酸性なので、Soil 土がAcidic 酸性に傾きすぎるとその特徴であるPurple 紫色が出現しなくなってしまうHoly Basil ホーリーバジルにはVinegar お酢は使えないと思っていたので、Pest Control 害虫対策に使えるBamboo Vinegar 竹酢液も以前からうち…

続きを読む

Wintering 越冬/冬越し中の Indoor Holy Basil 室内栽培のホーリーバジル: 3月の途中経…

Wintering 越冬/冬越し中のIndoor Holy Basil 室内栽培のホーリーバジルのKrishna Tulsi クリシュナトゥルシーとOya Tulsi オオヤトゥルシーの2021年3月の時点での様子です。Air Conditioner エアコンを24/7点けっぱなしで室内のTemperature 気温は23℃~26度ほど(Holy Basil ホーリーバジルの栽培条件として最低温度とされている15℃を割る事は皆無)ですので、既に大きく育っている彼らにはHeat Mats ヒートマットは使用していません。11月~1月のFungus Gnat Control キノコバエ対策/コバエ対策に使用したアルコールや、Soil 土がAlkaline アルカリ性に傾きすぎた状態などによって繰り返しDamages ダメージを被ったにも拘わらず、Grow Lights 植物育成ライトの助けを借りて、3月もみんな元気でいてくれています ちなみに2月の様子は「Wintering 越冬/冬越し中の Indoor Holy Basil 室内栽培のホーリーバジル: 2月の途中経過 🌿🍵⛄」にあります。 「SINJIAlight 植物育成ライトLED 120w相当 暖色系 太陽のような光 フルスペクトル 180個LEDチップ E26口金 水耕栽培用ライト 室内栽培 家庭菜園 (2個)」 ここから購入できます  Wintering 越冬/冬越し中のHoly Basil ホーリ…

続きを読む

Holy Basil ホーリーバジルの為の肥料と土壌改良材そしてBeauty 美容とHealth Benefits…

Holy Basil ホーリーバジルには、Bacillus Natto 納豆菌、Lactic Acid Bacteria 乳酸菌、Yeast 酵母といった有用菌が豊富なLiquid Fertilizer 液肥/液体肥料やSoil Conditioner 土壌改良材となり、人間が使えばBeauty Benefits 美容効果やHealth Benefits 健康効果もあり、更には、Bath お風呂に入れても、Cleaning 掃除に使っても、Cleaning お掃除やBeauty 美容・Health 健康目的などにも便利に使えて、入浴剤のようにBathtub バスタブに入れたりDrainage 排水口に流しても河川の水質を浄化する作用まであるEHIME AI 2 えひめAI 2(読み方は、エヒメ アイ ニだそうです)を、材料は身近にあるものばかりなので早速、Culturing 培養して作ってみる事にしました 以前、PSB: Photosynthesis Bacteria 光合成細菌について調べている時に、Bacillus Natto 納豆菌やLactic Acid Bacteria 乳酸菌はPSB 光合成細菌と相性が良いとどこかで読んだのですが、その時は、具体的にどうしたらいいのか分からなかったので、とりあえず単体でCulturing PSB 光合成細菌の培養をしました。PSB 光合成細菌の培養がWinter time 冬季であったにも拘わらず、Heat Mat ヒートマットとGrow Li…

続きを読む

Wintering Krishna Tulsi 冬越し中のクリシュナトゥルシー: Flowers 花を咲かせるとL…

Wintering Holy Basil 越冬/冬越し中のホーリーバジルのうち、Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー1号くんのFlower Buds 花芽だけ摘まずに、そのままFlowers 花を咲かせてみる事にしましたが、やはりバジル類はFlowers 花を咲かせるとLeaves 葉が固くなると言われているように、Krishna Tulsi クリシュナトゥルシー1号くんの葉も「目に見えて」Harden 固くなりました。しかし、どうやらLeaves 葉が固くなることにもInsect Repellent Effect 虫よけ効果があるようで、悪いことでもなさそうです ★ 3月11日: Holy Basil (Tulsi) ホーリーバジル(トゥルシー)のKrishna Tulsi クリシュナトゥルシー1号くん(2020年7月生まれ。一般的なPot 鉢。Hanging ハンギング。Soil 土はSuper Grade II スーパーグレード2。Wintering 越冬/冬越し中はGrow Lights 植物育成ライトと24/7点けっぱなしのAir Conditioner エアコンでの温度管理の下、完全室内栽培。Summer 夏場は日中だけ屋外でSunbathing 日光浴をして、夜は室内でGrow Lights 植物育成ライトを浴びている) 前回の記事ではまだ小さかったFlower Buds 花芽が、今ではそれぞれに結構大きなSpikes 花穂になってきました。 …

続きを読む